おっとりおとなネコ里親募集

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュース ジャパン 命の現場

<<   作成日時 : 2009/09/26 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

時代のカルテ 命の現場 Vol.1

http://www.youtube.com/watch?v=qZwEZIv2oa0




時代のカルテ 命の現場 Vol.2

http://www.youtube.com/watch?v=lrsauarNTnY




時代のカルテ 命の現場 Vol.3

http://www.youtube.com/watch?v=PQ8BfekZGL8





熊本市のこのとりくみはいろいろと注目されていますよね。
全国でこういった取り組みをしてくれるようになるといいのにな。

今って、愛護センターなんて名前になっているせいか、知らない人はそこに連れて行けば里親さんを探してくれる
なんて思っている人も多い。
そんなことは殆んどない。里親さんが見つかるのは、本当に稀なのだ。
殆んどは殺処分。それも、かなり苦しんで死んでいくのだ。
安楽死なんて無い。
そういったことをもっともっと世間に知らしめるべきだと思う。

法での規制も勿論だけど、やはり一番は人間側の意識改善しかないよね。


最後まで看取る。
無責任な繁殖はさせない。

これだけ出きれば、今より本当によくなると思うんだけどなー
なんで、これだけのことが出来ないんだろう。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に悲しい現実だよね...
ペットショップやブリーダーさんとかにちゃんと
見てもらいたい。
そこで動物を買う人達にもちゃんと見てもらいたい。
残酷な話だけど、次世代をになう子供達にもちゃんと
見て欲しい。
そして、どうしたらいいのかみんなで考えて欲しい。
不必要な命の削除はやめられるように...
箱の中から見つめていたワンちゃんの目が
忘れられないよ(/_;)
どの子も、可愛がられる事を望んでいただけなのにね。
ネコねこ
2009/09/26 01:30
ネコねこさん

うん。やはり皆にこの現実を知って欲しいと思う。
知らなければ考えられないですものね。

命を消すというマイナスなことに、膨大な税金が使われていることにも気がつくべきです。
もっと、前向きなプラスなことに使われて欲しいと思います。

最後に子犬達を引き渡していた男性の一言。
「悪いね。いつも処分してもらって・・・」の言葉。

いつもだよ。いつも。信じられません。
不妊手術しろよ! です。
しょうがないじゃないんだよ。

こういった人には、本当に動物を飼う資格はない。
動物愛護法で、捨てることは違法と言っている。
じゃぁ、この男性は?
honey
2009/09/27 03:04
消さなければいけない命をこれ以上増やさなくてもいいようにペットショップできちんと飼う事について指導して欲しいし、ペットショップなりブリーダーなり、個人で繁殖している人なりに、いろいろ規制をかける方向で税金を使って欲しいよね。

「悪いね、いつも」本当に悲しくなる言葉だった。
そばにお孫さんみたいな子が一緒にいたよね...
彼女はどう感じているんだろうか。
ネコねこ
2009/09/27 11:07
そうだよね。
ショップでも五月蝿いよってぐらい色々と説明してほしいです。
良い所ばかりでなく、これから訪れるであろう事。
病気の事、老後の事、不妊手術の必要性。

安易に誰でもやれる自称ブリーダー、ショップの規制
などを本当にどうにかして欲しいと思います。

そしてあの男性は、孫娘の前で何をどう思っているのだろうか?
彼女は、そんなおじいさんと子犬達をみてどう思ったのだろうか?
彼女が少しでも心を痛めてくれていて、もう少し世の中の事がわかる年頃になったら、この事を考えてくれることを祈ります。
honey
2009/09/27 13:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニュース ジャパン 命の現場 おっとりおとなネコ里親募集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる