ペットシーツの洋服

先日 粘液を出すために切開した次郎。

切開した場所が、塞がるまでペットシーツを巻き巻きしている。

こんな感じ。
画像


青色は結構似合っていると思う自分。
次郎は、迷惑そうだけど、ネバネバは、本当厄介なので、塞がるまでは我慢してくださいな。


今日は、ちょいちょい次郎にヒルズのa/d缶を強制給餌している。
あとで、もうちょいあげれば、1缶食べてことになる。
吐いたりしてないので、まぁ良い感じだろうか?
しかし、次郎は、とってもストレス溜まってそう… 夜のカリカリは、一切食べていない… 困ったもんだぁーー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

SHINO
2015年06月09日 09:57
次郎くんまた手術だったんですね。
病院もお洋服もストレスだと思うけどご飯食べて体力付けて!
応援してるからね!
honey
2015年06月09日 20:13
SHINOさん

応援ありがとーー! 昨日今日とカリカリ少し食べてくれるようになったよ~
今回は、手術というほどのものでは全然なくて、人でも化膿した場所をちょっと切って、膿を出したりするでしょ。
それと同じ事をしたんです。
なので、麻酔とかもなしだし、30分程度で終了なんですよ~
思い分泌液が、なくて今は体が軽いはずなのです。
トロンボーン
2015年06月12日 12:31
次郎くん、痛々しいお姿だけど、がんばれ!
1.2kgって、人間でいえば何キロ?
そんな負担をずっと背負っていたなんて。

1日も、いえ、1秒でも早く治りますように。
honey
2015年06月13日 17:06
トロンボーンさん
次郎の体重自体も減っているので、1.2kgというと、かなりの重さ。
抜いたことによって、だいぶ体が軽くなったはずなんですけどね。
やっぱり、絞りだした後は、ちょっと元気なくなります。
でも、昨日には穴は塞がり、最近落ち込みがちだった食欲が昨日は、カリカリを完食してくれて、うれしかったです~

この記事へのトラックバック