真菌のつづき

秋が真菌を発症してどのくらい経つのだろう~~?
真菌は、拡大の一途をたどり、秋の頭や背中、尻尾のあちらこちらに禿が。

最初は塗り薬をしていたけど、広範囲になってしまったのでシャンプーに切り替え。
そして蚤駆除薬のプログラム液を、飲んでもらっていました。


この通りに飲んでもらってみたのだー
ルフェヌロンの皮膚糸状菌症に対する治療効果

12/11, 12/25, 1/8  の2週間ごとに通常の3倍投与。
真菌用シャンプーも1週間に2回


で、効果が分からん~って、思ったけど、ここ最近に禿たところに毛が生えてきていた!
こんなにすぐに、毛が生えてくることはなかったので、薬が効いてる? シャンプーもかな?

背中の大きな禿にも、毛が生えてきたたよ~~

次郎にも飲んでもらってたんですが、次郎は秋より効果?が早く出たので、2回投与です。

ふむ。 秋もうちょっとなので、まだ薬飲んでもらう予定。
しかし、完治は難しそうだよね。
常在菌だし、秋の免疫力が落ちてるしね。 
自分にもうつらないように、気をつけなくては。


画像

久々に秋ちん かわゆい写真が~~~~(^O^) かわゆいよ~~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

Tenzing
2015年01月31日 07:20
猫本さんBBSでも散々書かせて頂いていますが、某県の某動物病院なんて真菌のココニャーさん(まだ友人宅の猫だった)に抗生剤の塗り薬出しましたよ。
インターネットで調べた治療法と違うからおかしいなと思ってこちらの行きつけ獣医に聞いたら「真菌に抗生剤は逆です、悪化します」と、そんな獣医いるの?って感じでため息つかれましたね。こっちがため息つきたいわ。

かわいいかわいい秋さん、優しいhoneyさんと凄腕ドクターのもと、すこーしずつでも良くなって、すこーしずつ治してね。ファイト!
honey
2015年01月31日 20:49
Tenzingさん 
最近また仕事が忙しくなってきてるので、ロムオンリーになりつつありますが、BBS見てますよー
本当に人間の医者もそうだけど、動物の医者もあたりはずれが激しいですよねーー。
私も病院ジプシーですわ。。。
秋がお世話になっている地元病院も実は先生が3人目。
で、この3人目がいまいちです。。。
なんだかどうしようかなぁーーって、感じです(-_-;)

この記事へのトラックバック