おっとりおとなネコ里親募集

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋のこと

<<   作成日時 : 2015/03/18 20:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

久々のブログアップです。

気にしてくれている人や、このブログを見にきてくれている数少ない人へお知らせしなければいけないことがあります。


秋ですが、先月 2月26日 15:35分に 天国へ行ってしまいました。
14歳と10か月。もう少しで15歳というところでした。


小さい体で、たくさんたくさん頑張ってくれていたんですが・・・・。


2月23日夜中 急に容体がおかしくなり、慌てて夜間病院を探して連れていき、その後昼には、いつもの病院へ連れて行きそのまま入院。

26日には、急に貧血がひどくなり、そのまま自己呼吸ができなくなりました。






そして今日は、秋の東大定期検診日でした。

東大の先生にも長い事お世話になっていましたし、医療廃棄物を渡さないと行けなかったので、電話で話すよりもと思い、本日行ってきました。
先生に、秋の事を話し一つの区切りになりましたので、こちらにも書かなくちゃと思いました。

やっぱり、まだまだ 秋を思い出すと泣けちゃうし、これ書いていても涙が出ます。
東大の先生も、猫友も、ちゃんとやってたよ。と、云ってくれますが、どうしても、どうしても、私がもっとちゃんと看てあげてれば、病院であんな機械につながれるなら自宅でとか、こうしてればって考えてしまって、後悔ばかりです。
結局何しても、後悔はしちゃうのですが・・・・

一番最初に東大にかかったのは、2008年1月。 秋の猫生は、病気ばかりだったなぁーと。

今年に入ってから、秋の体調がちょっと下がった感じはしてたんです。
体重も2kgに戻ったのが、また減ってしまっていて、足に力があまり入らない感じがしたり・・・・
2月になってからは、秋のなんともいえない不調は、もっと強く感じてはいました。
だから仕事から家に帰るたびに、秋が元気にしてるのかどうかが心配でもありました。

だから、余計にもっとどうにかなったのでは、思ってしまいます。




兎に角もう、秋はここにはいません。


天国で、苦しいことも痛いこともなく、元気に跳ね回ってるかな・・・
春と仲良くはしてなかったけど、天国では仲良くしてるかな。
お母さんと会ってるかな。 私の代わりにお母さんに甘えてるかな・・・

前の飼い主にいらないと言われた秋。
縁があって我が家に来たけど、ちょっと心を開いてももらうのに時間かかったけど、家に来て良かったって思ってくれてるかな。


秋が、私の朝ご飯のトーストを銜えて、意気揚々と歩いてる姿や、お弁当に入れたから揚げを盗み食いしたり、流しのごみ箱を漁ってみたりのいろいろが、鮮明に思い出せます。
家から出て行ってしまって、2週間も戻ってこなくて、チラシを作って探して歩いたり、その件で父親と大喧嘩したり。
こう書いてみると、春と違って秋は問題児(猫)だったなぁ・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
そうでしたか。。
秋ちゃん、小さな体で本当によく頑張ってましたよね。
いろんな病気と闘って手術も乗り越え薬も飲んでがんばってたものね。
honeyさんの大変さも、このブログで書かれていることから想像するよりもはるかに苦労してきたことでしょう。
そして今悲しみと脱力感と寂しさと。。いろんな思いが複雑に渦巻いているのでしょうね。。
こういう時なんて声をかけていいのか、わかりません。
私も今初めて知ったので、びっくりしちゃってね。
まだまだ維持できると思ってたから。。
もうすぐ15歳でしたか。
いろんなことがあった猫生だったのでしょうね。
辛いこともあっただろうけど、honeyさんと出会えて幸せだったと思うし、感謝してると思うわ。
つきなみな言葉しかでなくて申し訳ない。
でも、ホントにそう思う。

ご冥福をお祈りいたします。。
お疲れさま。。
かつお
2015/03/19 09:36
秋ちゃん・・・お空に旅立ってしまったんですね。
可愛いお洋服がとっても似合う小柄で可愛い秋ちゃんに会えなくなって私も淋しいです・・・
でも病気から解放されてたくさん悪戯したり元気に走り回っていますよね、きっと。
honeyさんのおうちに来て良かったと思ってくれてたに決まってます。幸せだったに決まってます。
honeyさんもお疲れ様でした。
どうかご自愛ください。
秋ちゃんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。

黄色いお洋服着ている可愛い秋ちゃんのお写真頂いてもよろしいでしょうか?(こんな時に不謹慎でしたらごめんなさい・・・)

SHINO
2015/03/19 15:27
かつおさん
優しい言葉をありがとう。
秋ね。本当に急にガクンと具合が悪くなるのがいつものパターンで。でも、いつもは何とか元気に戻ってくれてたんだけど、今回はそうもいかなくて・・・
23日の朝は本当に元気だったんだ。
ごはーーん!て、きれいにカリカリも缶詰も完食して。
でも、夜仕事から戻ってきたら、あれ?ちょっと変?って感じで。吐いた跡もあって。
そしたら、ドンドン様子がおかしな感じになってきて。
今回も最初は低血糖か?って、思って。
実際 低血糖にはなっていたんだけど、意識を失うとかはなかったんだけど、夜間外来の方で血糖値戻っても、全然元気にならなくて・・・
地元病院に転院して、24日夜仕事帰りに見に行ったら、朝より体調が悪そうにしていて、その時に あぁ・・ダメなのかな・・・って、思って家に帰ってから大泣きしてました。泣いてもどうにもならにのね。。。
心臓の鼓動も弱くて、強心剤やって脱水もひどくて、腹水が溜まってきてて、腸も動いてなくて、最後には急激な貧血。
もう、何が原因でこうなってるのかわかりせん。って言われました。
なんだかね… 秋にはつらい思いいっぱいさせちゃったのかな。。。って。
honey
2015/03/19 23:41
SHINOさん
秋のこと いつも可愛い可愛いって、ほめてくれてありがとう。
写真は、私のへっぽこですけど、どうぞお持ちください。

もうね。秋。本当に悪戯というか、困ったちゃんで。
おしっこを気に入らないことがあったりすると、トイレ外にしちゃったりで、もー本当に困ったもんだったんですよ・・・

ここしばらくは、だいぶ良くなっていたんですけど。

朝仕事行く前に、私のカバンにジャーーなんて事もありまた。
今思えば、あれば置いて行くなーーって、秋の表現だったのかな?
痩せの大食いとは、秋の事だと思うほど、良く食べる子で食い意地が張っていて、ほかの子にあげたおやつを横取りしちゃったりで、よく怒っていたものです。

色々やってくれてるのは、秋なんだよなぁ…
やっぱり問題児だったわ秋。

今では良い思い出かな。
honey
2015/03/19 23:50
何度もウロウロして。
心から秋ちゃんのご冥福をお祈りします。

何とも小柄でかわいかったですね、秋ちゃん。
手がかかるところも含めて人馬一体ではないですが、
他の猫ちゃんより、honeyさんと一緒の時間をかなり共有していたと思います。
もう存在が無くても、「ハッ、お世話しなくちゃ⇔ああ、いない」の繰り返しで、その喪失感が計り知れないと思っています。
秋ちゃんは天国で最高の人間のママだったと自慢していると思うよ、
秋ちゃんも、honeyさんも良く頑張ったね。
実際、秋ちゃんがここまで生きれたのはhoneyさんの粘り強さと愛情があったからだと思っています。
本当に人猫一体で頑張った素晴らしい二人の記録を学ばせていただきました。

追伸、酸素に関しては、遠慮なさらずに、真夜中でもお電話ください。
みゃー大工
2015/03/20 09:23
秋ちんのトースト盗み食い事件のエピソードが大好きで、大好きで。怒られてポロリとトーストを落として逃げ去る秋ちゃんの姿を今も想像してます。

そのくらい食いしん坊だった秋ちん、天国で春ちんと一緒にトーストかじってるかなぁ。小さい身体でたくさんがんばってくれたね。秋ちゃん安らかに…
かつぶし
2015/03/21 01:42
みゃーさん
色々と気にしてくれていてありがとうございました。
なんかね・・・ほんと急にガクンときちゃって。
なんとなく、夏まで大丈夫かな・・・とか、思ってたんだけど・・・思っていたより、早かったです。
秋の病気が分かってからは、ほかの子達より確かに秋優先になってしまって、そのせいか 秋の困ったどこでもシッコは多少緩和されたような気がしないでもないです。
秋本当に闘病については、問題なしの良い子で、呼べば私も前にちょこちょこ来てくれて、薬もちゃんと飲ませてくれたし、打たせてくれて、皮下点滴するときも、ここにいてとちょっと力を入れて座らせるとそこにチンマリ終わるまでいてくれる子だったんですよーー
だから、本当に楽でした。
ほかの子だったら、こうはいかないだろう。。。

honey
2015/03/21 08:32
かつぶしさん
ねー。あのトースト事件は、本当にびっくりなことで、今でも鮮明に覚えています!
あの小さい体に、ヤマザキのダブルソフト1枚銜えて、尻尾ピーーンって、ウキウキ歩いてました。
私に見つかって、本当に「あっ・・」って、感じになって、ポロリとパンを落として逃げていった姿が笑えてしょうがなかったです。
そのほかにも、焼き魚が皿から消えてたり、私が食べていたシュークリームに横からかぶりついてきたり、テーブルに置いてあるおせんべいを見つからないように取ろうとしているんか、手だけを伸ばしてチョイチョイしてるのとか・・・
先に飼いはじめた春は、人の食べ物に一切興味を持っていなかったので、秋のなんでも食べよう、食べてしまう姿勢にびっくりしたものです。
honey
2015/03/21 08:40
遅れてすみません。
秋ちゃん、かわいい秋ちゃん、よく頑張りました。
今頃は体の痛みも苦しみもなく、きっと春ちゃんとも仲良しで、遊んでいるでしょう。
うちの子たちとも仲良くしてね・・・

秋ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トロンボーン
URL
2015/03/21 17:31
トロンボーンさん
秋、猫見知りだから、あのレオ君にも「シャッーー」しちゃいそうです。
でも、レオ君ならそんな秋も許して、仲良くしてくれてるかな〜〜
我が家にいるときは、誰とも猫団子してくれてないから、天国では大きな猫団子してるといいな。
そしたら、寂しくないですもんね。
honey
2015/03/22 17:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋のこと おっとりおとなネコ里親募集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる